エクサツール改 開発ブログ
Ver2.0.0.0、open2ch版(JaneStyle利用により2ch.netも使用可)
大変お待たせしました
下書きでよく確認してから利用してください
不具合や設定方法がわからなかったコメントしてください


Download 【Open2ch版】

=====データのインポートの変更=====
settingフォルダをまるごと新しいsettingフォルダに全て上書きコピーするだけで完了します

=====旧データからのインポート=====
・sc版とopen2ch版のVer1.0.0.8からのみインポートできます
それ以外のバージョンも一応インポートできますがおかしくなっている箇所がないか必ずチェックしてください

・Ver1.0.0.8の使用しているsqldbをimportフォルダにコピーし
「メニュー」から「sqldbからiniファイル」をクリックすることで
import/exportフォルダ内に既存データのiniファイルが出力されますので
それを全てsettingフォルダに上書きコピーでインポートができます
※NGワードなどはインポートできませんので旧データを起動しテキストをコピーしてください

=====JaneStyleを利用して起動=====
Janestyle3.84(最新版)をダウンロードして起動した後に下図の設定から



コマンドをクリックし、任意のコマンド名を入力し「実行するコマンド」に
"exakai.exeのフルパス" "$LOCALDAT" "$HOST" "$BBSNAME" "$DATNAME"

例:「"C:\abc\Open2ch_exakai2.0.0.0\exakai.exe" "$LOCALDAT" "$HOST" "$BBSNAME" "$DATNAME"」




・実行方法スレッドの箇所で「右クリック」でメニューを開き追加したコマンド名をクリックすることでexakai.exeが起動します
※多重起動にならないように気をつけてください




=====追加要素=====
=====mp4のアップロード=====
動画URLの左側にある「表示」をクリックすることでダウンロードが始まり(mp4,webmのみ)、完了したら表示されます
中断する場合は右上の「動画取得中断」ボタンをクリックします
※webmはmp4に変換するため数秒~10秒程度時間がかかり、固まったような動作になりますが正常です



動画をダウンロードした場合
・アップロード待ちになり、FTPにアップロードできます

動画をダウンロードしていない場合
・通常のhttpリンクとみなします

※動画をアップロードしていない間は通常のhttpリンクとみなします

mp4埋め込み:変数
<wid>、<hei>:動画のサイズ
<url>:アップロードした画像URL
<motourl>:元の動画リンク

mp4最低横、縦サイズ:動画が小さすぎる場合コントロールのシークバーが表示されないための対策用
mp4最大横、縦サイズ:画像と同じように
mp4初期音量:プレビュー時のみ反映

===画像系===
・サムネ画像タグ追加、サムネが作られる条件の場合のみサムネ1、サムネ2のタグで囲います
<origurl>:その画像の縮小していない大きな画像のリンク

・固定URLを別入力に変更
表記サンプル:http://example.com/<FN><SA-s><KAK>

画像アップロードを圧縮するサイズの範囲を設定できるように変更
※50MB以上などの画像は圧縮してもほぼ2MB以下にならないので無駄な処理を省くため
下図なら2000KB~4000KBの画像を2000KB以下になるまで圧縮します



画像の投稿の変更、規定値を超えるファイルサイズの場合は投稿しないもしくはFTPにアップロードするように変更
(投稿できないファイルサイズ、livedoorなら2MBを超えていても投稿しようとして失敗することは不具合に近いため)

・画像のモザイク、黒塗り処理
画像をクリックして拡大することで下図が表示され編集できます



※画像編集はプレビュー画面では変化がありません

・liveleak埋め込み

=====プロキシ=====
「設定」、「その他設定」でネットワークに接続用のプロキシが設定できます
認証ユーザー名と認証パスワードは不要な場合は未記入のままで
※海外IPだとcloudflareで遮断されて取得できない可能性が高いです

=====複数スレッドの連結=====
複数のスレッドを連結して投稿できます。その際の引用元表記は従来の箇所(見出し前+後、追記前+後)は無視され下図の箇所が適用されます



引用元表記「最後に全て」の場合は下図のようになります



引用元表記「区切りごとに」の場合はスレッドごとに表記され下図のようになります



作成方法
投稿画面でスレッドタイトルと画像のアップロードを完了し、通常の投稿と同じ状態になったら「連結スレとして保存」をクリックします下図参照



保存したらメイン画面に戻りますので、次の連結したいスレッドを作成し全て保存されたら「連結スレを作成」ボタンをクリックし、下図の画面が表示されたら



連結したい順番になるように1つずつクリックし「決定」ボタンを押し、選択し終えたら「完了」ボタンクリックで完成です
※間違えて決定を押しても再び「連結スレを作成」ボタンをクリックすれば最初から選びなおせます
※保存された連結スレッド用のデータは「append」フォルダにあります

※スレッドA、B、Cの順で連結したい場合、 C→B→AもしくはB→C→Aのように見出しとなるスレッドAを最後に作成してください


=====変更点=====
・スレッドタイトルの編集:
編集画面ではなく投稿直前の画面でスレッドタイトルの編集を行うように変更




・「全体の設定」改行マークの<>を<\n>に変更、全ての設定で統一したいため

・「全体の設定」インデント量を1/10から数値そのままに変更、わかりづらいため

・リンクURLの形式を簡略:
<a href="<url>" target="_blank" rel="nofollow"><url></a>の形式に変更

・boardplusの廃止、board.iniに記述するように変更
下記の用にナンバリングの追加するかたちで記述してください

OTHER_BOARDNAME1=[拡張テスト1]
OTHER_BOARDURL1=[http://hayabusa.2ch.net/kakutyou1/]
OTHER_BOARDNAME2=[拡張テスト2]
OTHER_BOARDURL2=[http://hayabusa.2ch.net/kakutyou2/]

下図の箇所に追加されます



・したらばのあぼーん対策、レスがずれないように修正

・sqldbの最適化、履歴からsqldb最適化をクリックすることで軽量化されます

・メイン画面サイズの初期値変更の方法が現在のサイズで保存するように変更

・見出し区切り位置の変更、使用しないは-1に0の場合全て追記になりますがたぶん投稿エラーになります

・置換設定の変更、除外の方法が前方除外、後方除外を廃止し、2つ以上ある場合は<>で区切るように下図参照



=====サイト追加方法=====
・setting/board.iniファイルを開きます

・bbsmenu.htmlが存在するサイトの場合
BOARD_BBSMENU1
BOARD_BBSMENU2
BOARD_BBSMENU3・・・
などBOARD_BBSMENU+ナンバリングで記述します
・bbsmenu.htmlが存在しないサイトの場合
BOARD_OUTSIDE1
BOARD_OUTSIDE2
BOARD_OUTSIDE3・・・
などBOARD_OUTSIDE+ナンバリングで記述します
※デフォルトのファイルを参考に記述してください


=====絵文字=====
・絵文字の装飾、投稿時に絵文字の画像変換を行うにしていた場合のみ適用されます
変換する場合は投稿するブログの方のcssに
.emoji1{
width:1.2em;
height:1.2em;
vertical-align:-0.2em;
}
を記述してください(クラス名は自由に変更可能)

内容解説
width:1.2em,height:1.2em、絵文字は小さいので大きめに表示
vertical-align:-0.2em、絵文字は上に表示されるので下にずらします
※twitterの絵文字のclassと同じ
※絵文字の大きさが文字の大きさに比例するようになり、ずれがなくなります

絵文字変数
<emojibase64>:base64エンコードされたデータ
<emojifilename>:絵文字のファイルネーム、FTPアップロードする場合に使用
<emojicode>:変換前のデータ&#1234;などalt="<emojicode>"などに使用

以下の3種類から使用方法を選べます
・base64エンコード:<img src="<emojibase64>" class="emoji1" alt="<emojicode>">

・FTPアップロード:<img src="https://example.com/emoji1/<emojifilename>" class="emoji1" alt="<emojicode>">

・twitterに直リンクする場合:<img src="https://abs.twimg.com/emoji/v2/72x72/<emojifilename>" class="emoji1" alt="<emojicode>">

FTPアップロード使用方法
「メニュー」から「emojiファイルの出力」をクリックすることで
data/emoji1フォルダができますのでFFFTPなどでemoji1フォルダを全てをアップロードしてください(emoji1フォルダ名は自由に変更可)

※画像をアップロードする手間がかかりますがFTPアップロードの方がデータ量が少なくなるためおすすめです

=====FTPの設定=====
FTPURL:「<>」で区切って左側がFTP用のURLで右側がFTPにアップロードした際に参照されるURLから
分割し記述から別々に記述するように変更

=====エンドポイント=====
・サブブログ、通常投稿のエンドポイントを記入式に変更、仕様変更に対応できるように
※ライブドアでは旧AtomPubAPIを使用します。
○https://livedoor.blogcms.jp/atom/blog/ログインIDもしくはサブブログID/article
×https://livedoor.blogcms.jp/atompub/<blog_id>

=====修正=====
・youtube時間指定?t=2m38sなどがほぼ確実に正しい時刻指定ができるように修正

コメント

いつもお世話になってます。
大変ありがたく使わせて頂いてます。
ワードプレスで利用させてもらってるのですが、アップロード画面で画像をアップロードする際、gifアニメだけが全て×(失敗)になってしまいます。
色々試してみたのですがダメでした。
それともし可能であれば、ブログに画像として認識させたいので、gifアニメのフレーム数をクリックして画像を選んだ際にgifアニメファイルに上書きだけではなくて、gifアニメを残したまま選んだフレーム画像を別ファイルとして貼り付けるように出来たら嬉しいです。
宜しくお願いします。
[2017/09/20 15:13] URL | #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> ワードプレスで利用させてもらってるのですが、アップロード画面で画像をアップロードする際、gifアニメだけが全て×(失敗)になってしまいます。

今試してみましたが正常にアップロードできていましたので、そのgifファイルの容量が大きくなりすぎていて、
ワードプレス側ではじかれている(デフォルト2MB?)もしくは「全体の設定」「通常アップロードする最大容量」をもう一度
みなおしてみてください

>ブログに画像として認識させたいので、gifアニメのフレーム数をクリックして画像を選んだ際にgifアニメファイルに上書きだけではなくて、gifアニメを残したまま選んだフレーム画像を別ファイルとして貼り付けるように出来たら嬉しいです。

つまり<a href="gifアニメ">静止画</a>ということでよろしいでしょうか?
[2017/09/20 18:09] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


昨日書き込ませて頂いた者です。
ローカル環境で再度gifアニメをアップロードしたところ成功しました。
サーバー(こちら側の)の設定の問題だったようです、お手数おかけしました。
全体設定の通常アップロードする最大容量の上にある「画像のアップロード時のファイルサイズ圧縮」というのは静止画のみでしょうか、gifアニメにも適用されますか?


>つまり<a href="gifアニメ">静止画</a>ということでよろしいでしょうか?
説明が下手で申し訳ありません。

<img src="gifアニメ">


のgifアニメをjpgの静止画に変換すると元のgifアニメに上書きされ

<img src="選択したgifアニメの静止画">

になると思うのですが元のgifアニメも維持したまま

<img src="選択したgifアニメの静止画"><br>
<img src="gifアニメ">

※aリンクは敢えて外して表記してあります。
このような形にしたいのです。
元のgifアニメと選択した静止画を両方使いたいだけなので上書きされなければどのような形でも構いません。
宜しくお願いします。
[2017/09/21 11:57] URL | #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> 「画像のアップロード時のファイルサイズ圧縮」というのは静止画のみでしょうか、gifアニメにも適用されますか?

gifアニメは圧縮しても容量がほとんど変わらなかったのでgifアニメには適用されないようにしています。

> 元のgifアニメと選択した静止画を両方使いたいだけなので上書きされなければどのような形でも構いません。

わかりました
[2017/09/24 18:06] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


>gifアニメは圧縮しても容量がほとんど変わらなかったのでgifアニメには適用されないようにしています。

理解できました、ありがとうございます。

次回の更新楽しみにお待ちしております!
[2017/09/24 21:11] URL | #- [ 編集 ]


すいませんかなり初歩的な質問なのですが
ライブドアブログを使用しています
ブログ設定でID、APIkey、ルートエンドポイントを設定したのですが投稿に失敗します
何が原因なのでしょうか?
[2017/09/25 00:47] URL | 読者 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> ブログ設定でID、APIkey、ルートエンドポイントを設定したのですが投稿に失敗します

すみません説明が足りなかったようです。追記しておきます。
たぶんエンドポイントが間違っているかと思われます。

ライブドアは旧atompubAPIを使用するため
https://livedoor.blogcms.jp/atom/blog/ログインID、サブブログであればサブブログID/article
こちらを使用してください。

参考:http://help.blogpark.jp/archives/52288925.html
[2017/09/25 01:24] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


いつもエクサツールにはお世話になっております。
ライブドアでの利用なのですが、
前エクサツール(Ver1.0.0.8)からインポートしてテスト投稿をしてみましたが画像アップロードだけ失敗します。
記事の投稿、FTPでの画像アップロードには成功します。
ID、APIkey、エンドポイントも入力し直しましたがやはり画像アップロードだけ失敗します。
どのような原因が考えられるのでしょうか・・・
[2017/09/25 06:02] URL | 使用者A #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> 画像アップロードだけ失敗します。
> 記事の投稿、FTPでの画像アップロードには成功します。

記事の投稿ができているということはやはり画像のサイズが大きすぎるか、
「全体設定」の「画像をアップロードする最大容量」と「画像のアップロード時のファイルサイズ圧縮」の左側の数値が低すぎる可能性があります(デフォルト2000)
[2017/09/25 13:53] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


お手数をおかけしております。
色々試してみたのですができませんでした。

また、その他にデータのインポートをしていない真っさらなexakaiで
「ブログの設定」のID,APIkey,エンドポイントだけ入力し、
他はデフォルト設定でも試してみましたが、
こちらも記事の投稿は問題なく行われましたが画像アップロードに失敗しました。
「IDもしくはパスワードが間違っています」というエラーが返ってこないので、
入力したID等には問題ないとは思いますが・・・

ライブドアで使用している他の方は画像アップロードできているのでしょうか・・・
[2017/09/25 20:30] URL | 使用者A #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
こちらでもライブドアにアップロードできない不具合を確認できました。
旧バージョンでは成功しましたので、不具合なので修正したいと思います。
[2017/09/25 21:33] URL | 管理人 #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> 元のgifアニメと選択した静止画を両方使いたいだけなので上書きされなければどのような形でも構いません。

今調査したところ元のgifファイルは.bakという拡張子をつけて残したままでしたので.bakの拡張子を削除すれば元のgifアニメが表示されます。
[2017/09/25 22:04] URL | 管理人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する